TOP > 兵庫県立大学

兵庫県立大学 偏差値 学費 学部学科 情報 2019

<基本情報>
兵庫県立大学 兵庫県神戸市西区学園西町8-2-1 学生数:5,426人





<学校紹介>
平成16年開学。4つのキャンパスに6学部をもつ総合大学として、21世紀にふさわしい県立大学の構築をめざしている。新しい時代の進展に対応しうる確固たる専門能力と幅広い教養とを備えた人間性豊かな人材を育成する。

<偏差値>
学部・学科 偏差値
工学部/電気電子情報工学科50
工学部/機械・材料工学科50
工学部/応用化学工学科50
理学部/物質科学科53
理学部/生命科学科53
環境人間学部/環境人間学科/食環境栄養課程56
環境人間学部/環境人間学科53
看護学部/看護学科53
社会情報科学部/社会情報科学科-※
国際商経学部/国際商経学科/グローバルビジネスコース-※
国際商経学部/国際商経学科/経済学コース-※
国際商経学部/国際商経学科/経営学コース-※

・数値は大手模試が発表したデータのおおむね平均値です。
・※は新設又は改組です。


<学費>
学部 入学金 年間授業料・諸会費
全学部(県外) 423,000円 645,800円
全学部(県内) 282,000円 645,800円





<学部・学科紹介>
学部・学科 定員 特色
工学部 352 高度情報化社会を支える先端技術まで幅広い教育と研究を行っている
電子情報電気工学科 126 電力システム、電子素子・回路、情報システムの3コース
機械システム工学科 126 機械工学、環境エネルギー、機械知能の3コースに分かれる
応用物質科学科 100 合成・バイオ、物質・エネルギー、マテリアル・物性の3コース
理学部 175 新しい構想の2学科がおかれ、最先端技術も含めて幅広いカリキュラム
物質科学科 90 物質の本質とメカニズムを追究し、総合的に活用できる柔軟な発想を学ぶ
生命科学科 85 3年次から生体物性、生体分子、細胞の3コースに分属する
環境人間学部 205 環境と人間の共生等、複雑な諸問題を有機的に解決できる人材を養成
環境人間学科 165 2年次より、国際教養、人間形成、環境共生社会等の4コースに分かれる
環境人間学科食環境栄養課程 40 食と栄養にかかわる専門知識について学び、管理栄養士を目指す
看護学部 105 人間を社会的側面から総合的に捉える教育・研究を展開している
看護学科 105 専門教育科目は、看護基礎領域、実践基礎看護領域等の4つの看護領域
社会情報科学部 100 経済学部と経営学部の2学部を再編、2019年新設の学部
社会情報科学科 100 イノベーションに対応すべく、情報科学技術を幅広く学び
国際商経学部 360 経済学部と経営学部の2学部を再編、2019年新設の学部 
国際商経学科 360 グローバルビジネスコース、経済学コース、経営学コース、 

<取得可能免許・資格>
経済学部
経営学部
工学部 甲種危険物取扱者など
理学部 甲種危険物取扱者など
環境人間学部 栄養士、管理栄養士、一級建築士など
看護学部 養護教諭1種、看護師、保健師など
社会情報科学部
国際商経学部

<主な就職先>
経済学部 兵庫県庁、住友生命保険、大阪国税局など
経営学部 井住友銀行、みずほフィナンシャルグループ、神戸市役所など
工学部 日工、三菱電機、大日本スクリーン製造など
理学部 兵庫県庁、環境省、ニプロなど
環境人間学部 兵庫県庁、パナホーム兵庫、アイベステクノなど
看護学部 兵庫県立病院、神戸市民病院機構、加古川市民病院機構など
社会情報科学部
国際商経学部





トップページに
戻って他の大学を調べる