TOP > 香川大学

香川大学 入試情報(早見)2017

<基本情報>
香川大学 香川県高松市幸町1-1 学生数:5,652人





<学校紹介>
昭和24年開学。「地域に根ざした学生中心の大学」として個性と競争力を高める。教育、法、経済、医、工、農というバランスがとれた6学部構成で、幅広い基礎力と高度な専門知識に支えられた課題探究能力を備えた人材の養成をめざしている。

<偏差値・センターボーダー得点率>
学部 偏差値 センターボーダー得点率(%)
教育学部 56 前66・後71
法学部 56 前66・後65
経済学部 54 前67・後69
医学部(医) 69 前86・後90
医学部(看) 52 前66・後71
工学部 48 前63・後69
農学部 51 前64・後79

※数値は大手模試が発表したデータのおおむね平均値です。


<学費>
学部 入学金 年間授業料等
学部(昼間) 282,000円 535,800円
学部(夜間) 141,000円 267,900円





<学部・学科紹介>
学部・学科 定員 特色
教育学部 200 生涯学習社会をクリエートできる人材を養成する課程。2年次に分属
学校教育教員養成学科 160 学校教育基礎、幼児教育、特別支援教育、教科教育の4コース
人間発達環境学科 40 発達臨床、人間環境教育、国際理解教育の3コースに分かれる
法学部(昼) 150 四国ロースクールも設置している。実務家などによる特別講義も数多い
法学科 150 法律基礎と社会設計の2つの履修コースを置く
法学部(夜) 10 総合法政コースがおかれ、社会人のリフレッシュ教育を行う
経済学部(昼) 280 経済構造の多様化、高度化の進展に対して3学科で構成される
経済学科 100 経済理論、政策・制度、統計・情報の3コース
経営システム学科 105 企業・社会、組織・戦略、会計の3コースに分かれる
地域社会システム学科 75 国際社会文化、ツーリズムの2コース
経済学部(夜) 20 経済、経営システム、地域社会システムの3学科がおかれる
医学部 169 社会の要求に対応できる医療人や研究者を養成をめざしている
医学科 109 入学後から、医学へのモチベーションを持続させるカリキュラムを設定
看護学科 60 成人看護学、母性看護学、地域看護学などを開講
工学部 260 知識・技術力を備え、新しい技術を創造する能力を身につけさせる
安全システム建設工学科 60 自然環境マネジメント、建築・住環境デザインの2分野
電子・情報工学科 80 情報環境コース、電子情報通信コースの2コースに分かれる
知能機械システム工学科 60 高度な知能機械を構想・開発できる人材を養成する
材料創造工学科 60 創造的な材料開発・研究を推進できる技術者を養成する
農学部 150 生物生産及び生物科学産業界などで活躍できる人材を養成する
応用生物科学科 150 応用生命科学、生物生産科学、環境科学、生物資源機能化学、食品科学

<取得可能免許・資格>
教育学部 小学校教諭1種、幼稚園教諭1種、特別支援学校教諭など
法学部
経済学部
医学部(医) 医師など
医学部(看) 養護教諭1種、看護師など
工学部 測量士補、一級建築士など
農学部

<主な就職先>
教育学部 香川県小学校教員、岡山県小学校教員、香川県中学校教員など
法学部 倉敷市役所、法務局(四国地方)、高松国税局など
経済学部 中国銀行、香川銀行、百十四銀行など
医学部(医)
医学部(看) 香川大学医学部附属病院、岡山大学医学部、歯学部附属病院など
工学部 ティーネットジャパン、両備システムズ、中国地方整備局など
農学部 JA香川県、岡山木村屋、モリンホールディングスなど





トップページに
戻って他の大学を調べる