TOP > 金沢大学

金沢大学 入試情報(早見)2017

<基本情報>
金沢大学 石川県金沢市角間町 学生数:7,895人





<学校紹介>
昭和24年開学。「地域と世界に開かれた教育重視の研究大学」を大学改革の理念とする、北陸の基幹大学。それぞれの学類・コース・専攻における必要最小限の科目をコア・カリキュラムとして整備し、主専攻としての専門科目を履修する。

<偏差値・センターボーダー得点率>
学部 偏差値 センターボーダー得点率(%)
人間社会学域 60 前72・後82
理工学域 57 前73・後84
医薬保健学域(医) 72 前86・後-
医薬保健学域(薬・創薬) 64 前80・後-
医薬保健学域(保健) 59 前76・後79

※数値は大手模試が発表したデータのおおむね平均値です。


<学費>
学部 入学金 年間授業料等
全学域 282,000円 535,800円

<学部・学科紹介>
学部・学科 定員 特色
人間社会学域 750 人間と社会を探求する学域で、人文・地域創造・国際等の6学類
人文学類 145 心理学、人間科学、歴史文化学等の5コースに、15の専門分野を設置
法学類 175 3年次から公共法政策、企業関係法、総合法学の3コースに分かれる
経済学類 185 経済理論・経済政策、経営・情報、比較社会経済の3コース
学校教育学類 100 2年次から教育科学コースと、教科教育学コースの2コース11専修
地域創造学類 80 福祉マネジメント、環境共生、地域プランニング等の4コース
国際学類 70 2年次から、国際社会コース、日本・日本語教育コース等の5コース
理工学域 589 数物科、物質化、機械工、電子情報、自然システム等の6学類編成
数物科学類 84 自然科学の根幹を深く学び、複雑な自然現象の理解をめざす
物質化学類 81 化学を熟知した健全な研究者・技術者を養成する
機械工学類 140 機械システム、知能機械、人間機械、エネルギー環境の4コース
電子情報学類 108 2年次から電気電子、情報システム、生命情報の3コースに分かれる
環境デザイン学類 74 土木建設、環境・防災、都市デザインの3コース
自然システム学類 102 専門教育やコースを超えた多様な履修科目が特色である
医薬保健学域 387 医・薬・保健の専門職業人を育成する学域で、高度な医療教育
医学類 112 高度な総合能力、豊かな人間性を備えた医師を育成する
薬学類 35 6年制、薬剤師養成を目的に専門教育や薬局等での実務実習を履修
創薬科学類 40 4年制、薬学の研究開発を担う人材を養成する
保健学類 200 看護学、放射線技術科学、検査技術科学、理学療法学、作業療法学5専攻





<取得可能免許・資格>
人間社会学域 社会福祉士、小学校教諭1種、幼稚園教諭1種など
理工学域 測量士補、第1級陸上無線技術士、一級建築士など
医薬保健学域(医) 医師など
医薬保健学域(薬) 薬剤師など
医薬保健学域(保) 看護師、理学療法士、臨床検査技師など

<主な就職先>
人間社会学域 北陸銀行、富山県教員、石川県金沢市役所など
理工学域 PFU、ヤマハ発動機、東海旅客鉄道など
医薬保健学域(医) 金沢大学附属病院、富山大学附属病院、富山赤十字病院など
医薬保健学域(薬) 恵寿総合病院、福井大学医学部附属病院・福井赤十字病院など
医薬保健学域(保) 石川県済生会金沢病院、浅ノ川総合病院、名古屋大学医学部附属病院など





トップページに
戻って他の大学を調べる