TOP > 横浜国立大学

横浜国立大学 偏差値 学費 学部学科 情報 2019

<基本情報>
横浜国立大学 横浜市保土ヶ谷区常磐台79-8 学生数:7,437人





<学校紹介>
昭和24年設立、実力派大学として高い評価を得ている。専門学校の白眉といわれた横浜高商、横浜高工の実績を受け継いで新体制大学となり、もともと大学級といわれた実力に磨きをかけ、不動の地位を築いている。

<偏差値>
学部・学科 偏差値
教育学部/学校教育課程 57
経済学部/経済学科 65
経営学部/経営学科 65
理工学部/機械・材料・海洋系学科 58
理工学部/数物・電子情報系学科 58
理工学部/化学・生命系学科 56
都市科学部/建築学科 64
都市科学部/都市社会共生学科 62
都市科学部/都市基盤学科 61
都市科学部/環境リスク共生学科 58

※数値は大手模試が発表したデータのおおむね平均値です。


<学費>
学部 入学金 年間授業料
全学部(昼間主) 282,000円 535,800円
全学部(夜間主) 141,000円 267,900円

<学部・学科紹介>
学部・学科 定員 特色
教育学部 230 次世代教育の担い手と国際的社会人の育成が目的
学校教育学科 230 人間形成、教科教育、特別支援教育の3コース
経済学部 238 国際経済、貿易研究に高い実績をもち、名門で知られる
経済学科 238 実践的な英語力、統計的・数理的分析能力を備えた人材を育成する
経営学部(昼間主) 287 神戸大とともに国立大における経営学部の双壁
経営学科 287 マネジメント、アカウンティング、マネジメント・サイエンスの3分野
経営学部(夜間主) 32 昼夜開講制、経営学科がわかれ新しい形の経営学を教育
理工学部 659 4学科13教育プログラムが体系的で専門性の高い教育
機械工学・材料・海洋系学科 185 洋空間の利用と移動に関する研究・設計・生産に携わる人材を育成する
数物・電子情報系学科 287 情報、通信、電気・電子、物理の各工学分野と数理科学の専門教育を行う
化学・生命系学科 187 人と生物にとって持続的な社会を構築できる未来志向型の人材を育成する
都市学部 248 自然環境、社会環境を対象に科学的な分析を通して研究する
建築学科 70 創造的な建築や都市環境・まちづくりを力強く実践できる人材を育成
都市社会共生学科 74 社会や文化に対する批判的かつ創造的思考を発揮できる知識をはぐくむ
都市基盤学科 48 今日的グローバル課題の解決などの実現に主導的に貢献できる人材を育成
環境リスク共生学科 56 リスクと上手につき合うリスク共生のアプローチを身につける

<取得可能免許・資格>
教育学部 小学校教諭異種、特別支援学校教諭など
経済学部
経営学部
理工学部 甲種危険物取扱者など
都市学部 測量士補、一級建築士など

<主な就職先>
教育学部 小学校教員、中学校教員、高校教員など
経済学部 富士通、横浜市役所、東京都庁など
経営学部 新日本有限責任監査法人、NTTドコモ、横浜市役所など
理工学部 富士通、横浜市役所、いすゞ自動車など
都市学部





トップページに
戻って他の大学を調べる