TOP >秋田県立大学

秋田県立大学 偏差値 共通テストボーダー 倍率 学費 学部 学科 資格 就職先 入試情報 2022

<基本情報>
秋田県立大学 秋田県秋田市下新城中野字街道端西241-438 学生数:1,672人

<学校紹介>
1999年開学の公立大学。時代の変化に対応できる問題解決能力と、自ら能力を磨くことができる基礎的能力を兼ね備えた人材の育成を行う。先端的な科学の研究及び技術の開発を行うことにより、地域産業の高度化を通じた本県の産業振興に寄与する。

<偏差値>
学部/学科 偏差値
システム科学技術学部/機械工学科 44
システム科学技術学部/情報工学科 45
システム科学技術学部/建築環境システム学科 47
システム科学技術学部/知能メカトロヒクス学科 44
システム科学技術学部/経営システム工学科 44
生物資源学部/応用生物科学科 48
生物資源学部/生物生産科学科 48
生物資源学部/生物環境科学科 48
生物資源学部/アグリビジネス学科 48

※数値は複数の模試データのおおむね平均値で合格の可能性が約60%となる偏差値です。私立大学は共通テスト利用を含まない一般選抜の偏差値です。国公立大学は昨年度前期試験データを基に算出しています。(前期試験のない学科は中期・後期試験)


<共通テストボーダー>
学部/学科 前期 後期
システム科学技術学部/機械工学科 51% 59%
システム科学技術学部/情報工学科 52% 59%
システム科学技術学部/建築環境システム学科 54% 61%
システム科学技術学部/知能メカトロヒクス学科 52% 59%
システム科学技術学部/経営システム工学科 51% 58%
生物資源学部/応用生物科学科 52% 57%
生物資源学部/生物生産科学科 51% 56%
生物資源学部/生物環境科学科 51% 56%
生物資源学部/アグリビジネス学科 50% 58%

※数値は複数の模試データのおおむね平均値です。表示の割合で得点すると60%程度の確率で合格できるというものです。


<倍率>
2021 受験者数 合格者数  実質倍率 
システム科学技術学部 529人 252人 2.09倍 
生物資源学部 241人 139人 1.73倍 

※数値は各学部一般選抜の受験者総数を合格者総数で割った実質倍率です。(総合型選抜・学校推薦型選抜は含みません。)


<学費>
学部 入学金 年間授業料等
全学部(県内) 282,000円 535,800円
全学部(県外) 423,000円 535,800円

<学部・学科紹介>
学部・学科 定員 特色
システム科学技術学部 240 世界に通用する技術者・研究者を育てる学部
機械工学科 60 材料力学、熱力学、流体力学、機械力学を重視し、ものづくりに必要な知識と技術を修得する
 知能メカトロヒクス学科 60 機械・電子・通信などの応用システムの教育と研究を行う 
情報工学科 40 人間支援のための、情報システムづくりを学ぶ
建築環境システム学科 40 地域特性に富んだカリキュラムで、新時代に対応した建築教育
経営システム工学科 40 地域活性化に貢献するために高度な経営システム工学の教育・研究
生物資源学部 150 人と生物資源との「共生」の新たな可能性を追求する
応用生物科学科 40 生命科学に関連した基礎知識とその応用について学ぶ
生物生産科学科 40 農業など生物関連産業の生物生産システム高度化に関する研究・教育
生物環境科学科 30 環境と調和した生物資源の効果的利用に資する研究を行う
アグリビジネス学科 40 農村環境の保全に至るまでの農業の諸プロセスについての教育・研究

<取得可能免許・資格>
システム科学技術学部 高等学校教諭1種(工業)、一級建築士、二級建築士、木造建築士など
生物資源学部 高等学校教諭1種(理科・農業)、甲種危険物取扱者など

<主な就職先>
システム科学技術学部 サンコーホーム、ニプロ、ミネベアミツミ、TDK、DOWAセミコンダクター秋田、リコーITソリューションズ、東芝ホームテクノ、トヨタ自動車東日本、アルプスアルパイン、東日本旅客鉄道など
生物資源学部 秋田食料卸販売、秋田プリマ食品、薬王堂、イオン東北、アヲハタ、タキイ種苗、筑波銀行、名古屋市信用保証協会、北つくば農業協同組合、茨城県桜川市商工会など






トップページに
戻って他の大学を調べる