TOP >神奈川工科大学

神奈川工科大学 偏差値 共通テスト利用ボーダー 倍率 学費 学部 学科 資格 就職先 入試情報 2022

<基本情報>
神奈川工科大学 神奈川県厚木市下荻野1030 学生数:4,682人

<学校紹介>
1975年開学の私立大学。豊かな教養と幅広い視野を持ち、創造性に富んだ技術者を育て、科学技術立国に寄与するとともに、教育・研究を通じて地域社会との連携強化に努める。社会が求める問題発見解決型スペシャリストを育てる。

<偏差値>
学部/学科 偏差値
工学部/機械工学科40
工学部/電気電子情報工学科39
工学部/応用化学科39
創造工学部/自動車システム開発工学科39
創造工学部/ロボット・メカトロニクス学科39
創造工学部/ホームエレクトロニクス開発学科39
応用バイオ科学部/応用バイオ科学科41
情報学部/情報工学科45
情報学部/情報ネットワーク・コミュニケーション学科44
情報学部/情報メディア学科47
健康医療科学部/看護学科42
健康医療科学部/臨床工学科39
健康医療科学部/管理栄養学科45

※数値は複数の模試データのおおむね平均値で合格の可能性が約60%となる偏差値です。私立大学は共通テスト利用を含まない一般選抜の偏差値です。国公立大学は昨年度前期試験データを基に算出しています。(前期試験のない学科は中期・後期試験)


<共通テスト利用ボーダー>
学部/学科 共通テスト利用ボーダー
工学部/機械工学科 49%
工学部/電気電子情報工学科 51%
工学部/応用化学科 42%
創造工学部/自動車システム開発工学科 43%
創造工学部/ロボット・メカトロニクス学科 44%
創造工学部/ホームエレクトロニクス開発学科 48%
応用バイオ科学部/応用バイオ科学科 38%
情報学部/情報工学科 57%
情報学部/情報ネットワーク・コミュニケーション学科 58%
情報学部/情報メディア学科 59%
健康医療科学部/看護学科 52%
健康医療科学部/臨床工学科 44%
健康医療科学部/管理栄養学科 45%

※数値は複数の模試データのおおむね平均値です。表示の割合で得点すると60%程度の確率で合格できるというものです。


<倍率>
2021 受験者数 合格者数  実質倍率 
工学部 2371人 1287人 1.84倍 
創造工学部 1185人 663人 1.78倍 
応用バイオ科学部 824人 672人 1.22倍 
情報学部 3736人 759人 4.92倍 
健康医療科学部 681人 440人 1.54倍 

※数値は各学部一般選抜の受験者総数を合格者総数で割った実質倍率です。(共通テスト利用を含みます。総合型選抜・学校推薦型選抜は含みません。)


<学費>
学部/学科 入学金 年間授業料・諸会費等
工学部/機械工学科 200,000円 1,418,000円
工学部/電気電子情報工学科 200,000円 1,418,000円
工学部/応用化学科 200,000円 1,418,000円
創造工学部/自動車システム開発工学科 200,000円 1,418,000円
創造工学部/ロボット・メカトロニクス学科 200,000円 1,418,000円
創造工学部/ホームエレクトロニクス開発学科 200,000円 1,418,000円
応用バイオ科学部/応用バイオ科学科 200,000円 1,418,000円
情報学部/情報工学科 200,000円 1,418,000円
情報学部/情報ネットワーク・コミュニケーション学科 200,000円 1,418,000円
情報学部/情報メディア学科 200,000円 1,418,000円
健康医療科学部/看護学科 200,000円 1,708,000円
健康医療科学部/臨床工学科 200,000円 1,508,000円
健康医療科学部/管理栄養学科 200,000円 1,518,000円

<学部・学科紹介>
学部 学科 定員 特色
工学部 258 すべての学科に日本技術者教育認定機構の認定コースを設置
機械工学科 120 グローバルエンジニアとクリエイティブエンジニアの2コース
電気電子情報工学科 78 グローバルエンジニア、実践的エンジニア、電気主任技術者の3コース
応用化学科 60 総合化学エンジニアと化学応用の2コース
創造工学部 145 創造性を活かしながら社会に適用させる技術を学んでいく
自動車システム開発工学科 55 電気自動車システム、インテリジェント化技術などの5分野
ロボット・メカトロニクス学科 50 ものづくりや人間の特性を科学的に知るおもしろさを学ぶ
ホームエレクトロニクス開発学科 40 体験型授業で実際に製品に触れ、イメージをしながら知識や技術を学ぶ
応用バイオ科学部 125 健康・環境・栄養科学を担う人材育成のための教育、研究
応用バイオ科学科 125 バイオテクノロジーを基盤に、社会が求める実践的な能力を身につける
情報学部 460 プログラミング科目の充実と資格系科目設置が特色である
情報工学科 170 プログラミングを徹底的に学び、実験科目で個別技術を修得する
情報ネットコミュニケーション学科 110 ネットワーク、アプリケーション、セキュリティの3分野
情報メディア学科 180 工学的基礎とクリエイティブなセンスを身につける
健康医療科学部 160 多職種と連携し、地域社会の医療や保健に貢献する看護師・保健師をめざす
看護学科 80 基礎的な知識および基本的な技術と実践能力を身につける
臨床工学科 40 個々の学びを総合化して活用できる技術者を育成する
管理栄養学科 40 臨床分野の現場で必要な実践力を身につける

<取得可能免許・資格>
工学部 中学校教諭1種(数学・理科・技術)、高等学校教諭1種(数学・理科・工業)など
創造工学部 中学校教諭1種(理科・技術)、高等学校教諭1種(理科・工業・情報)など
応用バイオ科学部 中学校教諭1種(理科)、高等学校教諭1種(理科)など
情報学部 高等学校教諭1種(情報・工業)など
健康医療科学部 栄養教諭1種、管理栄養士、栄養士、看護師、保健師、臨床工学技士など

<主な就職先>
工学部 スカイマーク、アライドテレシスホールディングス、東京電力ホールディングス、綜合警備保障、日立ビルシステム、日本製鉄、日本赤十字社 諏訪赤十字病院、国家公務員共済組合連合会など
創造工学部 ヤマダ電機、矢崎総業、荏原製作所、アルパイン、ホーチキ、トピー工業、日本精機、ヨロズ、静岡県警察本部、相模原市消防局など
応用バイオ科学部 クリエイト・レストランツ・ホールディングス、日本クッカリー、アンデルセン、ポンパドウル、エームサービス、森永乳業、グリーンハウス、ウエルシア薬局、日本色材工業研究所、エムケーチーズなど
情報学部 インターネットイニシアティブ、DTS、日本コムシス、ショーワ、パナソニックコンシューマーマーケティング、鹿島建設、ヤフー、綜合警備保障、さがみ信用金庫、クロスキャットなど
健康医療科学部 平塚共済病院、武蔵小杉病院、防衛医科大学校病院、相模原病院、昭和大学病院、東京慈恵会医科大学附属病院、東海大学医学部付属病院、横浜市立大学附属病院、静岡赤十字病院、国立研究開発法人国立成育医療研究センターなど






トップページに
戻って他の大学を調べる