TOP >松山大学

松山大学 偏差値 倍率 学費 学部学科 資格 就職先 入試情報 2022

<基本情報>
松山大学 愛媛県松山市文京町4-2 学生数:5,538人

<学校紹介>
昭和24年開学。「真実」「実用」「忠実」の3つを合わせた校訓「三実」を教育理念に、時代のニーズに応えられる教育を実践。実社会のビジネスを学べるインターンシップ・プログラムや海外研修プログラム、資格取得環境が全学共通で整備されている。

<偏差値>
学部・学科 偏差値
経済学部/経済学科45
経営学部/経営学科43
人文学部/英語英米文学科48
人文学部/社会学科48
法学部/法学科45
薬学部/医療薬学科36

※数値は大手模試が発表したデータのおおむね平均値です。


<倍率>
2021 受験者数 合格者数  実質倍率 
経済学部 1550人 1144人 1.35倍 
経営学部 1598人 1182人 1.35倍 
人文学部 1534人 955人 1.60倍 
法学部 1115人 659人 1.69倍 
薬学部 266人 245人 1.08倍 

※数値は各学部一般選抜の受験者総数を合格者総数で割った実質倍率です。(共通テスト利用を含みます。総合型選抜・学校推薦型選抜は含みません。)


<学費>
学部 入学金 年間授業料等
経済学部 200,000円 824,660円
経営学部 200,000円 824,660円
人文学部 200,000円 824,660円
法学部 200,000円 824,660円
薬学部 200,000円 2,046,840円

<学部・学科紹介>
学部・学科 定員 特色
経済学部 400 4年間一貫教育と少人数制ゼミで専門領域を段階的・体系的に学ぶ
経済学科 400 プレゼンテーション能力、討論能力、チームワークを高めるゼミナール大会を毎年開催
経営学部 400 実社会と結びついたリアルな経営学を目標に、問題解決能力等の向上
経営学科 400 2年次からは経営コース、情報コース、会計コース、流通コースに分かれる
人文学部 235 国際的教養を身につける英語英米文学科、問題を解明する社会学科
英語英米文学科 110 3年次からのゼミナールでは文学・文化コースと語学・教育学コースに分かれる
社会学科 125 社会学を5系統の科目で多様化する現代社会にアプローチ。主体性の育成
法学部 215 憲法、民法、刑法などを学ぶ法律学と、政治学の両分野を総合的に学習
法学科 215 司法コース、法律総合コース、公共政策コースの3コース制
薬学部 100 専門能力の修得とともに倫理観、コミュニケーション能力を重視
医療薬学科 100 6年制。人々の健康と安心を担う、次世代の薬のエキスパートを育成する

<取得可能免許・資格>
経済学部 中学校教諭1種(社会)、高等学校教諭1種(公民・地理歴史)、司書、学校図書館司書教諭など
経営学部 高等学校教諭1種(情報・商業)、司書、学校図書館司書教諭など
人文学部 中学校教諭1種(英語・社会)、高等学校教諭1種(英語・地理歴史・公民)、司書、学校図書館司書教諭など
法学部 中学校教諭1種(社会)、高等学校教諭1種(公民・地理歴史)、司書、学校図書館司書教諭など
薬学部 薬剤師など

<主な就職先>
経済学部 伊予銀行、愛媛銀行、百十四銀行、帝人、太陽石油、タカラスタンダード、カワニシ、よんやく、住友別子病院、松山赤十字社など
経営学部 中国銀行、四国銀行、香川銀行、四国シキシマパン、四国電力、テレビ愛媛、全国健康保険協会、日本赤十字社、愛媛県商工会連合会、国家公務員など
人文学部 伊予銀行、愛媛銀行、愛媛信用金庫、KDDIエボルバ、ハートネットワーク、四国旅客鉄道、愛媛県社会福祉協議会、愛媛県社会福祉事業団、済生会今治病院、西日本高速道路サービス四国など
法学部 伊予銀行、愛媛銀行、百十四銀行、愛媛県信用保証協会、エディオン、青山商事、フジ、NTTビジネスソリューション、富士通四国インフォテック、ダイオーロジスティクス
薬学部 愛媛大学医学部附属病院、神戸大学医学部附属病院、松山市民病院、松山リハビリテーション病院、伊予病院、日本調剤、アイセイ薬局、アインファーマシーズ、クオール、スギ薬局など






トップページに
戻って他の大学を調べる