TOP > 宮城大学

宮城大学 偏差値 学費 学部学科 資格 就職 情報 2022

<基本情報>
宮城大学 宮城県黒川郡大和町学宛1-1 学生数:1,808人





<学校紹介>
平成9年開学。ホスピタリティ精神やアメニティ感覚にあふれ、高度な専門性と実践的能力を身につけて地域の発展をリードし、世界に貢献できる人材の養成をめざして、看護・事業構想・食産業の3学部を置いている。

<偏差値>
学部・学科 偏差値
看護学群/看護学類 46
事業構想学群/事業プランニング学類 46
事業構想学群/地域創生学類 46
事業構想学群/価値創造デザイン学類 46
食産業学群/生物生産学類 45
食産業学群/フードマネジメント学類 45

※数値は大手模試が発表したデータのおおむね平均値です。


<学費>
学部 入学金 年間授業料・諸会費
看護学群(県内) 282,000円 604,115円
看護学群(県外) 564,000円 604,115円
事業構想学群(県内) 282,000円 583,460円
事業構想学群(県外) 564,000円 583,460円
食産業学群(県内) 282,000円 583,460円
食産業学群(県外) 564,000円 583,460円





<学部・学科紹介>
学部・学科 定員 特色
看護学群 95 サイエンス(科学)としての看護とアート(技術・実践)としての看護を学ぶ
看護学科 95 災害看護の一端を担えるよう災害看護プログラムを設定している
事業構想学群 200 新たな事業プロジェクトに必要な基本的知識やノウハウを教育・研究
事業プランニング学類 60 新たな事業を創出し、持続可能なものとするための知識や考え方を学ぶ
地域創生学類 60 地域を活性化するための地域政策や、協働のまちづくりについて学ぶ
価値創造デザイン学類 80 新たな価値を生み出す情報デザイン・環境デザインについて学ぶ
食産業学群 125 「食」と「農」に関して幅広い知識と実践力をもつ人材を養成
生物生産学類 62 2022年新設の学類、食材である農畜水産物の生産と高付加価値化について、環境や経済・経営の視点を取り入れて学ぶ
フードマネジメント学類 63 「食」の世界を適切に運営するための科学を幅広く学ぶ

<取得可能免許・資格>
看護学群 養護教諭1種、看護師、保健師など
事業構想学群 一級建築士、二級建築士、木造建築士など
食産業学群

<主な就職先>
看護学群 東北大学病院、宮城県立こども病院、国立がん研究センター中央病院、仙台オープン病院、仙台市、宮城県、東北公済病院、虎の門病院、自治医科大学附属さいたま医療センターなど
事業構想学群 七十七銀行、イオンリテール、第一生命保険、東日本旅客鉄道、東北電力、NTTドコモ、マクロミル、みやぎ生活協同組合、積水ハウス、トヨタ自動車東日本、富士通、西松建設、日本電気など
食産業学群 みやぎ生活協同組合、国土交通省東北地方整備局、アイリスオーヤマ、伊藤ハム、コメリ、JA全農北日本くみあい飼料、森永酪農販売、日本食研ホールディングス、東京海上日動火災保険、ブルボン、全国酪農業協同組合連合会など





トップページに
戻って他の大学を調べる