TOP >日本体育大学

日本体育大学 偏差値 共通テスト利用ボーダー 倍率 学費 学部 学科 資格 就職先 入試情報 2022

<基本情報>
日本体育大学 東京都世田谷区深沢7-1-1 学生数:7,298人

<学校紹介>
1949年開学の私立大学。教育学、保健医療学分野における実践的研究を通じて、人間の「活力ある身体」についてその真理を探究する。国際社会において先導的役割を担う有為な人材を輩出し、人類共通の願いである幸福で豊かな社会の構築に資する。

<偏差値>
学部/学科 偏差値
体育学部/体育学科 50
体育学部/健康学科 45
児童スポーツ教育学部/児童スポーツ教育学科/児童スポーツ教育コース 45
児童スポーツ教育学部/児童スポーツ教育学科/幼児教育保育コース 45
保健医療学部/整復医療学科 45
保健医療学部/救急医療学科 42
スポーツ文化学部/スポーツ国際学科 43
スポーツ文化学部/武道教育学科 43
スポーツマネジメント学部/スポーツマネジメント学科 48
スポーツマネジメント学部/スポーツライフマネジメント学科 45

※数値は複数の模試データのおおむね平均値で合格の可能性が約60%となる偏差値です。私立大学は共通テスト利用を含まない一般選抜の偏差値です。国公立大学は昨年度前期試験データを基に算出しています。(前期試験のない学科は中期・後期試験)


<共通テスト利用ボーダー>
学部/学科 共通テスト利用ボーダー
体育学部/体育学科 71%
体育学部/健康学科 64%
児童スポーツ教育学部/児童スポーツ教育学科/児童スポーツ教育コース 62%
児童スポーツ教育学部/児童スポーツ教育学科/幼児教育保育コース 59%
保健医療学部/整復医療学科 61%
保健医療学部/救急医療学科 55%
スポーツ文化学部/スポーツ国際学科 59%
スポーツ文化学部/武道教育学科 52%
スポーツマネジメント学部/スポーツマネジメント学科 68%
スポーツマネジメント学部/スポーツライフマネジメント学科 66%

※数値は複数の模試データのおおむね平均値です。表示の割合で得点すると60%程度の確率で合格できるというものです。


<倍率/一般選抜>
2021 受験者数 合格者数  実質倍率 
体育学部 1255人 513人 2.44倍 
児童スポーツ教育学部 178人 164人 1.08倍 
保健医療学部 112人 62人 1.80倍 
スポーツ文化学部 199人 178人 1.11倍 
スポーツマネジメント学部 520人 199人 2.61倍 

※数値は各学部一般選抜の受験者総数を合格者総数で割った実質倍率です。(共通テスト利用・総合型選抜・学校推薦型選抜は含みません。)


<倍率/共通テスト利用>
2021 受験者数 合格者数  実質倍率 
体育学部 384人 52人 7.38倍 
児童スポーツ教育学部 67人 55人 1.21倍 
保健医療学部 24人 3人 8.00倍 
スポーツ文化学部 56人 37人 1.51倍 
スポーツマネジメント学部 168人 32人 5.25倍 

※数値は各学部/共通テスト利用の受験者総数を合格者総数で割った実質倍率です。(一般選抜・総合型選抜・学校推薦型選抜は含みません。)


<学費>
学部/学科 入学金 年間授業料・施設費・諸会費等
体育学部/体育学科 300,000円 1,298,000円
体育学部/健康学科 300,000円 1,298,000円
児童スポーツ教育学部/児童スポーツ教育学科/児童スポーツ教育コース 300,000円 1,298,000円
児童スポーツ教育学部/児童スポーツ教育学科/幼児教育保育コース 300,000円 1,298,000円
保健医療学部/整復医療学科 300,000円 1,598,000円
保健医療学部/救急医療学科 300,000円 1,748,000円
スポーツ文化学部/スポーツ国際学科 300,000円 1,298,000円
スポーツ文化学部/武道教育学科 300,000円 1,298,000円
スポーツマネジメント学部/
スポーツマネジメント学科
300,000円 1,298,000円
スポーツマネジメント学部/
スポーツライフマネジメント学科
300,000円 1,298,000円

<学部・学科紹介>
学部/学科 定員 特色
体育学部 945 体育・スポーツを基軸に教養、社会人基礎力を養う
体育学科 750 スポーツ教育・競技スポーツの2領域、スポーツ指導者を育成
健康学科 195 へルスプロモーション領域とソーシャルサポート領域を設置
児童スポーツ教育学部 200 幼児期・児童期の運動習慣を身につけ、健康で豊かな社会づくりに貢献する
児童スポーツ教育学科 200 児童スポーツ教育コースと幼児教育保育コースの2コース
保健医療学部 170 スポーツの専門性を備えた、医療人の育成
整復医療学科 90 教養と実践力を身につけた柔道整復師を育成する
救急医療学科 80 医療現場で活躍し、指導・研究に携わる医療のプロを養成する
スポーツ文化学部 200 国際相互理解や国際貢献など、スポーツを通じて他者との共生を推進する
武道教育学科 100 日本固有の身体運動文化である武道、芸道の知識や技術を身につける
スポーツ国際学科 100 スポーツを通じて社会貢献が図れる人格を養い、スキルを習得
スポーツマネジメント学部 255 スポーツ産業の発展と豊かなスポーツライフの実現に資する人材を育成する
スポーツマネジメント学科 145 スポーツの奨励・促進のための活動を支援することのできる人材を養成
スポーツライフマネジメント学科 110 競技スポーツや健康スポーツを指導することのできる人材を育成

<取得可能免許・資格>
体育学部 中学校教諭1種(保健体育)、高等学校教諭1種(保健体育)、特別支援教諭、養護教諭1種、社会福祉士など
児童スポーツ教育学部 小学校教諭1種、幼稚園教諭1種、保育士など
保健医療学部 救急救命士、柔道整復師など
スポーツ文化学部 中学校教諭1種(保健体育)、高等学校教諭1種(保健体育)など
スポーツマネジメント学部 中学校教諭1種 (保健体育)、高等学校教諭1種(保健体育)など

<主な就職先>
全学部 警視庁、自衛隊、法務省、トヨタ自動車、日本たばこ産業、クリナップ、コナミスポーツ、住友電気工業、東邦ガス、日本通運、アサヒ飲料販売など






トップページに
戻って他の大学を調べる