TOP >新潟県立大学

新潟県立大学の偏差値、学費などの入試情報をまとめてみました。志望校選びの参考にしてください。

<基本情報>
新潟県立大学 新潟県新潟市東区海老ケ瀬471 学生数:1,330人

<学校紹介>
2009年開学の公立大学。外国語の高い運用能力の習得と、国際関係と地域の文化・社会の複合的な学修をとおして、「国際と地域」の諸課題に対応できる人材を育成する。質の高い教育を支え、地域や社会のニーズを踏まえた研究活動を推進する。

<偏差値>
2023年度 偏差値
国際地域学部 国際地域学科 55
人間生活学部 子ども学科 59
人間生活学部 健康栄養学科 56
国際経済学部 国際経済学科 54

2022年度 偏差値
国際地域学部 国際地域学科 57
人間生活学部 子ども学科 60
人間生活学部 健康栄養学科 57
国際経済学部 国際経済学科 56

※数値は複数の模試データのおおむね平均値で合格の可能性が約60%となる偏差値です。私立大学は共通テスト利用を含まない一般選抜の偏差値です。国公立大学は昨年度前期試験データを基に算出しています。(前期試験のない学科は中期・後期試験)昨年度の偏差値も載せています。比較にご利用ください。


<学費>
学部 学科 入学金 年間授業料
国際地域学部 国際地域学科(県内) 282,000円 535,800円
人間生活学部 子ども学科(県内) 282,000円 535,800円
人間生活学部 健康栄養学科(県内) 282,000円 535,800円
国際経済学部 国際経済学科(県内) 282,000円 535,800円
国際地域学部 国際地域学科(県外) 564,000円 535,800円
人間生活学部 子ども学科(県外) 564,000円 535,800円
人間生活学部 健康栄養学科(県外) 564,000円 535,800円
国際経済学部 国際経済学科(県外) 564,000円 535,800円

<学部 学科紹介>
学部 学科 定員 特色
国際地域学部 180 二年次より国際社会、比較文化、東アジア、地域環境コース選択
国際地域学科 180 国際的にも活躍できる地域づくりの中核的人材を養成する
人間生活学部 90 子ども学科、健康栄養学科の2学科、社会に貢献できる人材を育成
子ども学科 50 乳幼児保育の現場で中核として活躍できる人材を育成する
健康栄養学科 40 食と栄養の面から総合的に対応できる人材を育成する
国際経済学部 90 最新の経済・産業・企業を理解、分析する専門能力を身に付ける
国際経済学科 90 確かな語学力と国際感覚を備えた人材を育成する

<取れる資格>
国際地域学部 中学校教諭1種(英語)、高等学校教諭1種(英語)など
人間生活学部 幼稚園教諭1種、保育士、社会福祉士、栄養教諭1種、管理栄養士、栄養士など
国際経済学部

<主な就職先>
国際地域学部 コメリ、新潟三越伊勢丹、第四北越フィナンシャルグループ、富士ゼロックス新潟、スズキ、NS・コンピュータサービス、NTTデータ東北、新潟商工会議所、日本中央競馬会、国土交通省北陸地方整備局など
人間生活学部 ブルボン、ヤマザキ製パン、日本食研ホールディングス、更生慈仁会、長岡福祉協会、長岡赤十字病院、コーセー、広報しえん、生活協同組合連合会大学生協事業連合など
国際経済学部






トップページに
戻って他の大学を調べる