TOP >沖縄国際大学

沖縄国際大学 偏差値 倍率 学費 学部学科 資格 就職先 入試情報 2022

<基本情報>
沖縄国際大学 沖縄県宜野湾市宜野湾2-6-1 学生数:5,293人

<学校紹介>
昭和47年開設。「平和・共生」「個性・創造」「自立・発展」をキーワードに、沖縄の伝統文化と自然を大切にする。地域に根ざし、世界に開かれたグローバルな視野で社会のニーズに応じられる人材の育成が目的。

<偏差値>
学部/学科 偏差値
法学部/法律学科 40
法学部/地域行政学科 40
経済学部/経済学科 40
経済学部/地域環境政策学科 40
産業情報学部/企業システム学科 40
産業情報学部/産業情報学科 40
総合文化学部/英米言語文化学科 43
総合文化学部/日本文化学科 38
総合文化学部/社会文化学科 38
総合文化学部/人間福祉学科 43

※数値は複数の模試データのおおむね平均値で合格の可能性が約60%となる偏差値です。私立大学は共通テスト利用を含まない一般選抜の偏差値です。国公立大学は昨年度前期試験データを基に算出しています。(前期試験のない学科は中期・後期試験)


<倍率>
2021 受験者数 合格者数  実質倍率 
法学部 221人 102人 2.16倍 
経済学部 260人 132人 1.96倍 
産業情報学部 174人 68人 2.55倍 
総合文化学部 331人 268人 1.23倍 

※数値は各学部一般選抜の受験者総数を合格者総数で割った実質倍率です。(共通テスト利用はありません。総合型選抜・学校推薦型選抜は含みません。)


<学費>
学部 入学金 年間授業料・施設費・諸会費
全学部 120,000円 851,160円

<学部・学科紹介>
学部・学科 定員 特色
法学部 220 講義を通じて、法的な理念や論理を踏まえたものの見方を身につける
法律学科 110 さまざまな社会問題に法的側面から意見を表明する人材を育成する
地域行政学科 110 多様な地域の社会的課題に対応できる人材の育成をめざす
経済学部 230 経済社会とそれを基にしたユニークな地域環境を学ぶ2学科編成
経済学科 115 経済学の理論と実際を学び、地域経済を考える広く深い視野を育成
地域環境政策学科 115 「地域経済」と「環境政策」を理解する多様なカリキュラム
産業情報学部 230 産業に直結したカリキュラムで即戦力となる人材育成をめざす
企業システム学科 115 マーケティングコース、経営コース、会計コースの3コース
産業情報学科 115 産業の知識と情報技術を学び、産業発展に貢献する人材を育成
総合文化学部 465 地域色豊かで、沖縄の研究に高い実績を誇っている
日本文化学科 110 日本文化コース、琉球文化コース、多文化間コミュニケーションコースの3コース
英米言語文化学科 120 英語コミュニケーションコース、英語教育コースの2コースを設置
社会文化学科 80 社会・平和、民族・人類学、考古・先史、歴史の4つの領域
人間福祉学科 155 社会福祉専攻、心理カウンセリング専攻の2専攻制

<取得可能免許・資格>
法学部 中学校教諭1種(社会)、高等学校教諭1種(公民・地理歴史)、学芸員、司書、学校図書館司書教諭など
経済学部 中学校教諭1種(社会)、高等学校教諭1種(公民・地理歴史)、学芸員、司書、学校図書館司書教諭など
産業情報学部 中学校教諭1種(社会)、高等学校教諭1種(公民・情報・商業)、学芸員、司書、学校図書館司書教諭など
総合文化学部 中学校教諭1種(国語・英語・社会)、高等学校教諭1種(国語・英語・地理歴史・公民)、学芸員、司書、学校図書館司書教諭、社会福祉士、社会福祉主事、精神保健福祉士など

<主な就職先>
全学部 糸満市役所、竹富町役場、サンエー、イオン琉球、リウボウインダストリー、セガ、ソフトバンク、カルク、ドリームアーツ沖縄、創和ビジネス・マシンズなど






トップページに
戻って他の大学を調べる