TOP >立命館アジア太平洋大学

立命館アジア太平洋大学の偏差値、学費などの入試情報をまとめてみました。志望校選びの参考にしてください。

<基本情報>
立命館アジア太平洋大学 大分県別府市十文字原1-1 学生数:5,665人

<学校紹介>
2000年開学の私立大学。学術の中心として広く知識を授けるとともに、深くアジア太平洋に関する専門の学芸を教授研究し、知的、道徳的および応用的能力を展開させることを目的とする。地域の将来の社会・経済の発展に寄与する人材を養成する。

<偏差値>
2023年度 偏差値
アジア太平洋学部/アジア太平洋学科60
国際経営学部/国際経営学科58

2022年度 偏差値
アジア太平洋学部/アジア太平洋学科61
国際経営学部/国際経営学科60

※数値は複数の模試データのおおむね平均値で合格の可能性が約60%となる偏差値です。私立大学は共通テスト利用を含まない一般選抜の偏差値です。国公立大学は昨年度前期試験データを基に算出しています。(前期試験のない学科は中期・後期試験)昨年度の偏差値も載せています。比較にご利用ください。


<学費>
学部 入学金 年間授業料等
全学部 200,000円 1,340,000円

<学部 学科紹介>
学部 学科 定員 特色
アジア太平洋学部 660 国際関係の視点から、環境などの諸問題に対する解決策を探る
アジア太平洋学科 660 環境・開発分野、観光学分野、国際関係分野、文化・社会・メディア分野の4分野
国際経営学部 660 現代のビジネステーマを知識と実践で身につける
国際経営学科 660 会計・ファイナンス分野、マーケティング分野、経営戦略と組織分野、イノベーション・経済学分野の4分野

<取れる資格>
アジア太平洋学部
国際経営学部

<主な就職先>
全学部 野村証券、SMBC信託銀行、富士通、独立行政法人日本貿易振興機構、アクセンチュア、日本ベーリンガーインゲルハイム、日本航空、リコージャパン、星野リゾート・マネジメント、ユニリーバ・ジャパン、ロッテ、全日本空輸など






トップページに
戻って他の大学を調べる