TOP >鶴見大学

鶴見大学 偏差値 共通テスト利用ボーダー 倍率 学費 学部 学科 資格 就職先 入試情報 2022

<基本情報>
鶴見大学 神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-3 学生数:1,869人

<学校紹介>
1963年開学の私立大学。仏教、特に禅の精神に基づく円満な人格と、専門的な知識・技能に基づく高度な実践力、即ち優しさと力を併せ持つ人材を育成する。世界の中の自己を正しく認識し、感謝と慈愛の心を持って、社会の発展と福祉の増進に貢献する。

<偏差値>
学部/学科 偏差値
歯学部/歯学科 40
文学部/日本文学科 48
文学部/英語英米文学科 44
文学部/文化財学科 50
文学部/ドキュメンテーション学科 44

※数値は複数の模試データのおおむね平均値で合格の可能性が約60%となる偏差値です。私立大学は共通テスト利用を含まない一般選抜の偏差値です。国公立大学は昨年度前期試験データを基に算出しています。(前期試験のない学科は中期・後期試験)


<共通テスト利用ボーダー>
学部/学科 共通テスト利用ボーダー
歯学部/歯学科 48%
文学部/日本文学科 66%
文学部/英語英米文学科 59%
文学部/文化財学科 59%
文学部/ドキュメンテーション学科 63%

※数値は複数の模試データのおおむね平均値です。表示の割合で得点すると60%程度の確率で合格できるというものです。


<倍率>
2021 受験者数 合格者数  実質倍率 
歯学部 166人 122人 1.36倍 
文学部 530人 153人 3.46倍 

※数値は各学部一般選抜の受験者総数を合格者総数で割った実質倍率です。(共通テスト利用を含みます。総合型選抜・学校推薦型選抜は含みません。)


<学費>
学部/学科 入学金 年間授業料・施設費・諸会費等
歯学部/歯学科 600,000円 4,623,700円
文学部/日本文学科 360,000円 1,042,660円
文学部/英語英米文学科 360,000円 1,042,660円
文学部/文化財学科 360,000円 1,174,660円
文学部/ドキュメンテーション学科 360,000円 1,162,660円

<学部・学科紹介>
学部 学科 定員 特色
歯学部 115 附属病院があることとを活かし、体験重視の教育を行う
歯学科 115 医療人間科学において、歯科医師としての倫理観や自覚を高める
文学部 300 個性豊かな4学科で編成、国立公私立12大学で単位互換授業を実施
日本文学科 90 日本文学と日本語額の2分野
英語英米文学科 90 英語コミュニケーション、英語教育、国際文化、英語文学の4コース
文化財学科 60 文化財を守り伝えることのできる人材を育成する
ドキュメンテーション学科 60 図書館学と情報学の2コース

<取得可能免許・資格>
歯学部 歯科医師など
文学部 中学校教諭1種(英語・国語・社会)、高等学校教諭1種(英語・国語・地理歴史・情報)、学芸員、司書、学校図書館司書教諭など

<主な就職先>
歯学部
文学部 関越ソフトウェア、イトーヨーカ堂、クリエイトエス・ディー、サカイ引越センター、ウスイホーム、神奈川県教育委員会、国土交通省、櫻井工業、三井住友銀行、横浜ロイヤルパークホテルなど






トップページに
戻って他の大学を調べる